2014年10月6日月曜日

【備忘録】GitHubの戦闘力を調べる

GitHubは主にWordPressプラグイン用に使っているので、ここに投下します。
某氏のつぶやき(、、、@miya)、「GithubScouter」なるツールで、調べられるらしい。

これは面白いので、MacOSX上での利用方法についてメモしておきます。

関連情報





Step 1. Xcodeのインストール

  1. 左上隅にあるアップルメニューより、App Storeを選択
  2. 「Xcode」で検索
  3. Xcodeをインストール


Step 2. Command Line Toolsのインストール

https://developer.apple.com/downloads/index.action

の「Command Line Tools for Xcode」を探してダウンロードしてインストール。

※要Apple ID

Step 3. GithubScouterの導入

アプリケーション→ユーティリティにある
ターミナルを起動して

sudo gem install github_scouter

でMacのパスワードをいれてインストールします。
※ sudo がなかった場合、/Library以下に書き込み権限ないぞ!と怒られました。

Step 4. GithubScouterの使い方

※以下、コマンドがでてこなかったら一旦ターミナルを終了して、再度立ち上げなおしましょう。

github_scouter  [GitHub ID]

で出てきます。

私の戦闘力低いな、、、まぁとりあえずアップ方法を知るためとかでやっているので、あまりきにしてなかったが。。。今後は役立つものだけを載せたほうがよさげかな...

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge