2016年3月25日金曜日

WP CLI 本体を自動アップデートをする方法

WP CLIを皆さん使ってますか。
サーバー管理者のひとりとして、WordPressのバックアップやアップデートをコマンドラインから管理できる WP CLI はなくてはならないツールです。なかったら、もう何十ものWordPressを管理できません。

で、このWP CLI君は結構頻繁にアップデートしています。

WP CLI 0.23.0 じゃないと 次期 WordPress 4.5はサポートされないよん


とまぁ、最新版じゃないと最新 WordPressに非対応になっちゃうんですよね。
となると、 WP CLI自体のアップデートも定期的にする必要があります。

そんなの手動でやってられないぜ!


まぁサーバー管理者であればそうつぶやいてしまうでしょう。皆さん多忙ですもんね。
そこのお悩みの方、朗報です。

wp cli update --yes


で自動アップデートできます。これをcronにいれておけばバッチリです。


以下は、 wp cli update で自動アップデートを試した結果です( --yes を入れ忘れていたので、アップデートするかの確認画面がでてます。)



いつから実装されたの?


0.18.0 で実装されました。
でも、http://wp-cli.org/ のupgradeには、この方法の記載がないのですよねぇ。だからいつもググッては見つけて、忘れるを繰り返していたので、纏めてみました。
これで自分のサイト内検索で思い出せるはず。

ふー

2016年3月25日 @kimipooh



0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge